Bengal boat launching

ベンガル語ではボートの事をノウカと呼びます。美しいボートの進水式は会場近くのマリーナで行われました。バングラデシュの大使や博物館の人などの挨拶の後、フラムさんの手でテープカットが行われ、ボートは海の上へと滑り出して行きました。私たちも日本の方法でボートを祝福してほしいと頼まれていたので、ダグラスが神妙な顔でお神酒を船にかけ、船の安全を祈りました。

カヌーを海に出してボートの周りを回り、船は代わる代わる幾人かを乗せてハーバーの中を回遊しました。、いつまでも乗っていたいような楽しい気分の中1時間程の進水式は終わりました。