Fitting the Kajiki (starboard side)

左舷側のカジキを取り付け、右側のカジキに取りかかります。既に問題点は修正してあるので、より簡単に出来るはずですが、やはり実際に合わせてみるとあわない部分が出てきます。よくよく考えて修正しないと、ある部分をあわせると他の部分で問題が出て来たりする事の繰り返しになってしまいます、ようやく午後遅くにスリノコの作業に到達しました。後は合わせ目を挽いて完全に合わせていく作業です。
昨日今日と気温は高く、作業ブースの近くでは40度ほど。風が死んだ時は大きな扇風機が唯一の頼り、しばらくはこんな作業が続きそうです。