Making a nail hole

カワラの二枚の板は舟釘で固定されます。釘穴を空けるのには鍔のみと呼ばれている船大工独特尾工具を使います 。これは先がうまく木の繊維を切るように出来ていて断面に深く打ち込んでも木が割れる事がないように出来ています。釘穴をあけ、釘を入れるほぞを切り、ほぞを埋める埋木を作りました。戸立ての部分も同じようにして2つの材を合わせて、大方の形を作りました。