Monthly Archives: 12月 2012

Selecting sugi (cedar) and hinoki timbers

徳島県那賀川奥の旧木頭村と呼ばれていた地域では年間降雨量が4000ミリ以上にも達します。暖かい気候は柔らかくねばりのある杉を育み、それは木頭杉というブランドで知られています。その旧木頭村の中心、平谷というところへ縁あって杉を求めに行きました。4メートル以上の材は輸送の都合もあってあまり市場には出てこないので、いい木を探して伐る事になったわけです。

和船の場合材料の木にはとても神経を使います。聞いた話では木の選び方で船の出来がほとんど決まってしまうとか…そんなプレッシャーを感じながらもまずは木を見に行く事から始めました。平谷の旧高等学校分校跡の側にいい木があって、山出しもしやすい場所なので、次にいい日を選んで伐る事に決定しました。根元の径1メートルを超える大木です。あと70センチほどのを2本、ミヨシ(ステムー舳先です)の部分に使う檜を一本選びました。

 

 

Kitoh Lumber Market Hiratani Hachiman Jinja camphor treecamphor tree cedar The cedar we felled cedar